ABOUT CHB | Cranky.H.Bird

CRANKY.H.BIRDの3つ特徴

ライフスタイルを反映したものづくり。

CHBはアメリカンウエスタンカルチャーの独特なスタイルやデザインを取り入れ、それを自分達のライフスタイルとして昇華しプロダクトに反映しています。
上質な素材を使い、確かな技術を施す。
そこにCHBの生き方・遊び心を取り入れることで心のあるモノづくりをおこなっています。

商品企画から製造、販売までを自社で対応。
直販だからこその価格と安心のアフターサービス。

CHBではアイテムの企画から生産、そして販売や発送までを一気通貫して行なっています。
業者などを間に挟まず、工房から直接お客様にお届けするからこそお求めやすい価格にてご提供させていただいています。
また、ご購入後は修理やメンテナンスの対応を行なっております。何かございましたらお気軽にご相談くださいませ。

少人数の職人。だからこそのこだわりを。

CHBは2人の職人にて制作を行なっています。
そのため多品種や大量生産はできません。
しかし、その分しっかりと最後まで手と目を掛けて一つ一つのアイテムを創り出しています。

たくさんの人にお届けできない分、こうしてCHBと巡り合ってくださったあなたにお届けしたいと一同願っております。

ブランド名について

「H.Bird(ハミングバード=ハチドリ)」は幸運を呼ぶ鳥と言われています。
Cranky、つまり「風変わり」なハチドリ。

革製品という伝統を重んじながら、一風変わった、お客様に幸運を運ぶようなアイテムをお届けしています。

熟練した職人が生み出す唯一無二のアイテムをお楽しみください。

ブランド・会社の歴史

「Cranky.H.Bird」を運営する株式会社 INDEPENDENTは1991年にアメリカ輸入雑貨店として創業しました。
アメリカのウエスタンカルチャーに魅せられた創業者の森脇が、本当に良いと思うものだけをセレクトし直接買付けに渡米を重ねるにつれ、数多くの衣料品・装飾品・雑貨を扱うにいたりました。

雑貨店では多くの支持を得る中、一方で芽生えてきたのは「本当に納得できるものは自身の手で創り出す」という思いでした。
そしてそこには必ず、【革】というマテリアルが存在し、【革】でしか表現できないプロダクトと、【革】だから出来る事へのチャレンジのスタートでもありました。

独学でレザークラフトに取り組み、試行錯誤と共に積み重ねた経験と技術は、常に製品や作品に息づいており、以来、【革】に対する想いは尽きることなく現在に至ります。
新たにファクトリーを設立し、伝統工芸と技術革新を追求する”CUSTOM LEATHER WORKS”を発足。
皮革製品の職人集団ならではのオリジナルデザインや製造工程・技術を数多くのプレミアムレザーブランドに提供。

異業種間でのレザープロダクツに取組む活動を経て、2009年、独自のテイストと技術を、”CRAFTMANSHIP × URBANSTYLE”の理念の元に昇華し、新しいMADE IN 大阪ブランドとして、《CRANKY.H.BIRD》が誕生。大阪有数のファッションカルチャー発信地である北堀江にCONCEPT SHOPをオープンしました。

現在は工房と店舗を一体化させFACTORY&SHOWROOMとして大阪の城東に店舗を構えています。

最近チェックした商品